外国人起業家とドライブ

いつか出したかった妊娠 > 車査定 > 外国人起業家とドライブ

外国人起業家とドライブ

外国人が日本で起業するのはけっこう大変だと思うのですが、一度起業してしまうと編んがいビジネスには困らないといいます。なぜかというと、やはり母国と日本との両方の事情を知っていなければできないビジネスがあるので、しかもそれは参入障壁が高いので、外国人起業は、敷居は高いけど、結果を出しやすいのだとか。

休日が取れたので、ちょっと遠出しようと、新東名高速道路を利用しました。外国人起業家も誘いました。

初めて通る新東名高速道路。わくわくしながら、インターを通ると、なんと広くてきれいな道。快適で楽々運転をして、新しく起業しされた複数の会社で経営している駿河湾沼津サービスエリアで休憩をとりました。サービスエリアというのは、そのように、民間の会社が複数で経営するものなのだということを、私は初めて外国人の同乗者に教えてもらいました。

外観は、異空間に来たみたいでとっても素敵だったので、館内も期待していいかなと思い、館内へ入ると、とても明るくて雰囲気の良いサービスエリアでした。トイレへ行くと、またまたびっくり!今まで見たことがないくらい素敵なトイレに感動しました。

フードコートも、とても綺麗で、いろんなお店が並んでいました。駿河湾の海の幸を食べることができるお店もありました。私はそこで、一緒にドライブした外国人起業家とイタリア料理を食べました。単なるパスタですが(笑)。

おみやげやさんにも、おいしそうなグルメが並んでいて、休憩だけでなく、グルメも風景も楽しめるサービスエリアでした。外国人起業家も、母国にここまできれいなサービスエリアはないと感慨深げ。ビジネスのネタになれば幸いです。以上、外国人の起業でした。



タグ : ,

関連記事

  1. 外国人起業家とドライブ
  2. 中古車査定というもの157